ラブグラで悩みを解決!

セックスレス対策に精力料理とラブグラ、未経験に最適

セックスレスを乗り越えるためには、夫と妻の両方の協力が必要です。
どちらか一方だけが頑張ってしまっても、途中で失敗します。まずは夫婦二人できちんとセックスレスを乗り越える、との意思を確認し、具体的な対策を講じましょう。

男性側と女性側、それぞれにセックスレスの理由は潜んでいます。男性の草食化等といったフレーズで、男性のセックス離れを良い事のように啓発する動きもありますが、その背景には男性の過労と栄養不足が隠されています。
過労と栄養不足を抱えた男性は高確率でEDになります。元々性欲が本当に低い生まれながらの草食系男性なら妻も受けられますが、後天的なEDを良い事のように受け入れるのはNGです。
男性側にEDのハンデがあれば、当然セックスレスになりやすいため、克服策としてスタミナが効率よく蓄えられる精力料理を家庭に取り入れましょう。

セレンやカリウム、カルシウム、マグネシウム、鉄分、ビタミンB、アルギニン、トリプトファン、亜鉛など、
こういった栄養素を意識して精力料理を夫に食べさせれば、過労と栄養不足によるEDは克服出来ます。

女性側がセックスについて怖いイメージを持ってしまっている場合も、夫婦はセックスレスに至ります。
結婚時まで貞操を守る清楚な女性は、性的な行為について未経験です。
未経験であるゆえにペニスやペッティングについて恐怖心を懐きやすく、性行為自体を始めるが挿入する前に痛みや恐ろしさから夫から離れてしまう、そんな奥様もいらっしゃいます。
また実際に挿入された時点で激痛を感じ、すぐにセックスをやめてしまう女性もいます。

そういった事柄に心当たりがある奥様はセックスレス対策としてラブグラの服用を考えてみましょう。
ラブグラには膣口の感度を上げ、膣から分泌される体液を効率よく増加させる働きが備わっています。
膣が濡れていないと女性はセックスに恐怖を懐きやすく、また未経験の方は激痛を覚えます。

上へ戻る